励磁型スピーカ 2010.1.9

早いもので年が明けたと思ったらもう9日ですよ

今日は子供のランドセルを見に「家具は村内、八王子」でお馴染みのムラウチファニチャーアクセスに行って見たところ休憩所の入り口にこれと同じポスターが張ってあり

d0148620_19555659.jpg


家族と別行動で一人表のログハウスに向かう
d0148620_19581745.jpg


ではたして何と読んだら良いのか分からぬ「励磁型のスピーカー」の正体とは?

こんなのや
d0148620_2022754.jpg


ちょっとお茶目なこんなのや
d0148620_2032398.jpg


でっどう言うスピーカーなのか伺ったら現在のスピーカー・コーンを揺らす永久磁石の変わりにコイルを巻いた電磁石を用いた物だそうです。
当然、電磁石を駆動させる電源ユニットも音声電流と別に必要な訳です

音の特徴は立ち上がりのスピードが速く音像がクッキリしてると言う事です。

昔のスピーカーは良い永久磁石が手に入らずにこの方式だったのだそうです。

丁度掛けてもらったCDがお店でもたまに掛けるアン・サリーの蘇州夜曲でしたが装置とのマッチングかめりはりが強すぎる感じもして「好みがあるなー」っと思いました。


ログハウスの一階には家庭用のこの様なスピーカーも
d0148620_2019822.jpg


興味のある方は自分のお気に入りのCDを持ち込んでかけてもらうと良いでしょう

Sand Glass視聴室http://www.h3.dion.ne.jp/~myama/
[PR]

by barhototogisu | 2010-01-09 20:28 | 雑感  

<< どこに行こうか?2010.1.12 本日より営業開始 2010.1.4 >>